焼肉弁当 to 牛ステーキ to 仲間川マングローブ

朝食

b0260581_16522834.jpg
フルグラ・青汁・豆乳
豆腐サラダ(豆腐・レタス・キャベツ・ニンジン・玉ねぎ・お豆・トマト・クリームチーズ・ハム・ゆで卵)
ヨーグルト・ゆずジャム
コーヒー牛乳
バナナ
b0260581_17065571.png


お昼のお弁当

b0260581_16524280.jpg
焼肉
オムレツ(冷凍食品)
スパゲティ(冷凍食品)
昆布巻きの佃煮
ウィンナー・コーン
かまぼこ
ミニトマト
しば漬け
雑穀米
b0260581_16241875.png

晩ごはん

b0260581_16530234.jpg
牛ステーキ
2人で380グラム。
お昼お肉食べて、夜またお肉食べて
さとさんち肉食夫婦です(;´∀`)

でもね、今晩はちょっと後悔したんですよ。
歳も歳ですし昔ほど量いっぱい食べられなくなってきているのだから
安いお肉をいっぱい食べるより
良いお肉を少し食べる方がいいんじゃないかと。


b0260581_16181087.gif
さて、ここから先は旅記事を書きますので
ご興味のある方だけご覧ください。


少し間があいてしまったので、前回どこまで書いたのか・・・
と、過去を振り返ってみましたら由布島まででした。

由布島の次は
仲間川マングローブクルーズ観光をしました。

b0260581_17321866.jpg
根っこがむき出しの木がめずらしい。
倒木もたくさんありましたが、自然保護のため片付けちゃいけないんだそう。
でも、これがまた密林・・・日本のアマゾンの雰囲気をかもしだしているような。

b0260581_17323402.jpg
今回の旅でお世話になった添乗員の後ろ姿を失礼(´▽`)
この八重山観光は、島から島への移動が多いため
現地のガイドさんによる案内が多く、バスガイドさんがついたのは最終日だけ。

そのため、島内でバス移動の時は、添乗員さんがガイドさん代わり。
背中から、お笑い芸人のオーラを感じませんか?

こういう時は現地の案内人に花を持たせて
あえて曖昧なことは語らず。

b0260581_17325878.jpg
船の中では、操縦士さんが運転をしながらガイドをしてくれました。

前の日の晩ごはんで食べたガザミがここで漁れるらしいんですけど
ガザミ、見つけられませんでしたね~(;´∀`)

その代わり、ここで唯一会った生き物。
b0260581_17331392.jpg
白サギ(たぶん)一羽。
クルーズ船に慣れてるんですかね~
「また来たか」ってな感じで、無視されました。

b0260581_17335408.jpg
満潮・干潮にもよるそうですが
ここで、一旦途中下船。

b0260581_17333303.jpg
サキシマスオウノキという名前だそうで
根っこが板みたいになっています。

なんだかこの森を守る王者のような感じです。

ここで、Uターンして戻ります。
帰りに、白サギ(たぶん)まだいました。
「お邪魔してごめんよ~」と謝っておきました。

船のなかで操縦士さんから回ってきたもの。
b0260581_17341351.jpg
これこれ、この大きさ。
これでシジミだって!
大きさといい貝の色といいシジミに見えませんよね。

この貝、食べられるのかどうか聞き逃しました。
前夜の晩ごはんではなかったような。

さて、これで西表島とはさよならです。
西表島といえば、イリオモテヤマネコが有名ですよね。
バスで島内を走っているとき、やたら飛び出し注意の看板が立っていましたが
そんなに出るんですか~と運転手さんに聞いたところ
年に3・4回は見るとか。

当然旅で1日2日来たくらいでは見られるはずもなく。
でもやっぱ見てみたいですよね~。
イリオモテヤマネコ動物園とか作ってくれないのでしょうか?
って、自然に生きているものはそのままにしてあげなくてはいけないですね・・・反省(_^_)


b0260581_15271738.gif


見に来てくださってありがとうございます。+゜(*´∀`*)゜+。。*゜゜

よろしかったらクリックで応援お願いします。
いつも励みにさせて頂いています┏○)) ペコリ
↓  ↓






いつも本当にありがとうございます。【THANK★YOU】

♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦




[PR]
by sato933 | 2016-03-07 17:40 | 献立

がんばらない、自然体で暮らす毎日の献立です。


by さと